第9回 TSC Heartful Live

第9回目の「Heartfull Live」は2002/3/31(日)、堺・泉北にある「ハーベストの丘」の野外ステージにて行われました。今回からステージも大きくなりました。また例年に比べて早い桜となり昼過ぎまでは良いライブ日和でした。夕方に少し雨が降り10分ほど中断しましたが、芝の水はけも非常によく、何事もなかったかのように再開することができました。
(※写真クリックで拡大)

Casts
  1. Cloud 9
  2. Jackass
  3. ジェネレーションギャップ
  4. アルベルト富永
  5. 伊藤彰弘
  6. Simple Notes
  7. DANCING MOGA
  8. 三十路ブルーズ




 
Cloud 9
Jackass
現役高校生のバンド。しっかりとした演奏に今後の活動が期待されます。
  
ジェネレーションギャップ
TSCの教室の生徒さんだけでセッションバンドを10代、20代、30代で急遽結成。 全員での練習時間が少なかったですが、ジェネレーションギャップもなく上出来でした。
 
アルベルト富永
「今日は歌だけ元気に歌う」というコンセプトだったのですが、ボサノバであまり元気なのも・・・ということでいつも通りに。
 
伊藤彰弘
今回2回目の参加です。全曲オリジナルです。
  
Simple Notes
ハートフルおなじみのバンドです。女性ハーモニーの美しさは通る人の足を止めていました。
  
DANCING MOGA Project
ピアニカの東條氏を迎えて。途中、にわか雨で中断が・・・
   
三十路ブルーズ
もうハートフルでもおなじみの「三十路ブルーズ」です。今回はかっこよくSEで現れて衣装もばっちり決めてくれました。またのご出演お待ちいています。
出演、搬入搬出、ご苦労様&ありがとうございました。本日の関係者全員で ハイ、チーズ!