清水玲氏とのコラボによるGeki-NARI-6FL 「鳴る!」LowF# モディファイ 遂に完了!

昨年の楽器フェア以来、清水玲 氏のステージでは、すっかりお馴染みの PROiX Geki-NARI-6 FL。今回は遂に、Low Bの4度下! Low F♯ 仕様にスーパーパワーアップ! もちろん、13ピン環境もバッチリセットアップ。今月号のベースマガジンにも掲載され、清水氏のコメントにも書かれていた、この仕様が遂にデビュー! そのサウンドは、Live ステージで要チェックです。清水氏のベースプレイには、ますます目が離せませんよ!

後日、コメントをいただけると思いますので、お楽しみ!




外観は通常の Geki-NARI-6 ですが、チューニングは、低音側より、Low F#、B、E、A、D、G となり、プレイアビリティーもアップしたとのこと。
弦はもちろん、PROiX Light Touch Custom Gauge Strings。そのサウンドを体験いただいた方々には、「ありえない鳴り!」と、ご感想を頂きました。 ボディー裏の3バンドプリアンプのスライダーも激鳴るベースには非常に使いやすいと、好評です。


サイドポジションはご本人が蓄光シールで貼り付けられたもの。 細かい事だが、このあたりも、プロミュージシャンのノウハウが感じられる。


特に「鳴るLow F#」には、LightTouch激鳴り無しには語れません! その証はネック裏にしっかりと!