第1回 TSC Heartful Live

記念すべき第1回目の「TSC Heartful Live」は2000/7/23(日)、堺・泉北にある「ハーベストの丘」の野外ステージにて行われました。
非常に暑い日でしたが、各バンドの熱い演奏で会場は大盛況でした。参加してくれた方、応援に来て下さった方、ありがとうございました。また演りましょう。残念ながら参加できなかった方、応援に来られなかった方、次回に期待して下さい。
(※写真クリックで拡大)

田中、大仲コンビ
緊張しながらも熱唱。コンビで合わせたのは昨日が初めて!?
主催者のTSC代表
アルベルト富永 with ボサモガ
イーグルスのあの名曲をボサノバで・・・夏の癒やしはコレに限る
堺ロックス
パンチのきいた声とタイトな演奏で観客をわかせた
石川
「俺の想いを聴いてくれ」メッセージあふれる歌を熱唱
桃色魚
ベースに新メンバーを迎えて、オリジナル色豊かなメンバーが独特の雰囲気を放つ
Lover’s
今回最年少の高校生バンド。オリジナル曲もレベルが高く今後の活動に注目!
ダンシングモガ
ギターシンセ、ベースシンセを用いたトリオ。ハーベストの夕闇に澄んだ歌声が響いた。